Your Life as Art

自分の人生を創り出すレッスン

2022年11月3日(木)〜5日(土)

3日間 国際文化会館(東京 六本木)

このワークショップで学ぶこと

・アーティストがアートを創り出すように自分の人生を創り出す

・人生を構築するプロセスにもっと主体的に関わるようになり、本当に創り出したいことをもっと創り出せるようになる

Your Life As Artはロバート・フリッツの新しいワークショップです。 

書籍「Your Life As Art」をベースにしたワークショップで、3日間集中的に個人の変革について学び、人生を芸術作品のように創造できることがねらいです。このコースでは、皆さんの人生の根底にある構造を探求し、人生を築くプロセスの基礎を再構築できるようにします。

ロバート・フリッツ

対 象: 

人生をもっと豊かに生き生きと生きたい人

人生の転機にある人

セカンドキャリアについて構想している人

問題解決に明け暮れている人

ワークショップ内容


『Your Life As Art』『自意識と創り出す思考』を読んで、自分の人生を創り出したい、その方法を学びたい、と思った人はぜひ参加してみてください。

このワークショップは、ロバートの名著『Your Life As Art』をベースに個人的な変容を深め、自分の人生を芸術作品のように創造できるようにするものです。 

なぜ人生が行ったり来たりを繰り返すのか。なぜ成功が長続きせず、振り出しに戻ってしまうのか。成功が次の成功を呼び、人生が前進していくためには何が必要なのか。リアリティを味わうということと、アーティストが作品を創造するように自分の人生を創造するということがどう関係あるのか。

皆さんが自分の人生に期待していたことは何だったのでしょうか。人は自分の人生を生きたいように生きる自由があるのでしょうか。自分が創り出したい人生を創り出すことを阻んでいるものは何でしょうか。どうやったら人生の根底にある構造を知り、変えることができるのでしょうか。

3日間のワークショップでは、まるでミステリー小説を読み破るかのように自分自身の人生の謎を解き明かすことができます。『自意識と創り出す思考』に詳しく解説されているアイデンティティについても理解を深め、人生のクオリティを高めるためのさまざまな選択が可能になっていきます。

ロバートから自分の人生を創る方法を直接伝授してもらえるこのチャンスをお見逃しなく!

Your Life as Art ワークショップ

・日   時: 2022年11月3日(木)〜5 日(土)3日間

9:00 〜 17:00 通訳あり

9:00 開場
9:30 - 12:30 午前
12:30 - 14:00 ランチ休憩
14:00 - 17:00 午後

・会場: 国際文化会館

東京都港区六本木5‐11‐16
https://www.i-house.or.jp/access.html
都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分 (上り急勾配あり)
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分 (上り急勾配あり)
東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分


・受講料:  231,000円(税込)

※個人申し込みの場合、銀行振込明細書を持って領収書の発行に代えることをご了承ください。

※ 法人で申し込む場合(領収書・請求書等の発行が必要な場合)は上記受講料+10,000円にて申し受けます。

※クレジットカード払いを希望する方はお問い合わせください。

キャンセルポリシー
9月2日までキャンセル無料、9月3日〜10月19日 50%、10月20日以降全額

学び始めた頃には想像もしていなかったことを創り出しています」畔上好江さん(起業家)

「自意識と創り出す思考」に出会って衝撃を受け、本よりもさらに深く学ぶべく2019年からロバートから直接学んできました。学びを通じ、公私にわたり自分の創り出したいものに少しずつフォーカスできるようになりました。具体的には、自分の子供の頃からの夢だったキャンピングカーを入手して家族とキャンプを楽しむようになったり、スタートアップ企業を作るべく起業家に転身しました。学び始めた頃には想像もしていなかった事を創り出せるようになってきたと実感しています。ロバートが伝えるのは本当にシンプルな言葉であり原則ですが、それを自分の人生の中心に据えることで、きっとみなさんの人生もより自由で豊かなものになることでしょう。日本で直接学べる最後のチャンス、心から受講をおすすめいたします。

「創り出す過程にストレートに力を注げるようになりました」蒲池 俊和さん(僧侶/ロルファー™)

このコースでの学びを経て、人生・モノゴトを創り出す過程に以前よりストレートに力を注げるようになったと実感しています。それは「自分は創造する過程において、どこにいるのか、何者なのか」という本質的な問いを、ワークやロバートとの対話を通して探求できたからでした。ワークは、リアリティを丹念に観察し、自分が知らぬ間に抱えている観念に気づくことを助けてくれるものでした。対話は明瞭で切れ味鋭く、どこまでも実践的。学びの影響は広範で深く、創り出したいものを創り出す喜び、判断や行動のスピード、そして日常の中にある美しい瞬間への感度などに及びます。同名の書籍も素晴らしいですが、本からだけでは得られない、深い体験を伴うコースでした。

「得も言えない自由さと軽快さが手の中に」友末優子さん(ベンチャー企業役員)

今、この瞬間、あなたが行っていることは何ですか?なぜそれを行っているのですか?義務感もしくは責任感からですか?それとも無意識に行っている?その行動が終わったとき、どんな風に感じますか?簡単に答えようと思えば答えられる、でもほんとにそうなんだっけ?と思い始めたら途端にわからなくなる・・・何度もペアワークを行い、箱(=自分自身)から、中身(思い込みや期待値、現実など)を出し、検分して整えて元に戻す、そんなことを繰り返す3日間。最終日、ロバートと参加者に手を振ってZoomを閉じたとき、目の前にあるのは初日と同じPCの画面。椅子から立ちあがった時、得も言えない自由さと軽快さが、手の中にあることに気づきました。

「人生の方向性を根底から変える、大きな価値と変化をもたらす体験」衣田勇也さん(会社員)

人生の方向性を根底から変えるものになりました。特にインパクトが大きかったのは、普段は気にも留めていない日常の些細な事でも創り出すことは出来ると学べたことです。それを学べたことにより、どんなに些細なことであっても私自身にとって本当に創り出したいことや大切なことであれば創り出す過程の中で充実感を感じることが増えていきました。受講後、小さなビジョンを日々達成していくうちにそれが習慣となり、同時に創り出す技術が高まっていく中で、少しずつ長期的で複雑なビジョンを達成できる力が形成されていきました。私の人生にとって大きな価値と変化をもたらす体験でした。

お問い合わせ

STARクラブ 事務局
santafeupdate@gmail.com