創り出す思考

ワークショップ 


2022年10月28日(金)〜 31日(月)

4日間

国際文化会館(東京 六本木)

経営力、創造力、構築力、思考力を飛躍的にアップグレードするプロフェッショナルトレーニングです。

対象: 

・経営者、マネージャー、リーダー、クリエイター。

・人や組織を支援するプロフェッショナル。

 コンサルタント、トレーナー、コーチ、人事プロフェッショナル、組織開発プロフェッショナルなど組織や個人を支援するためのプロフェッショナルスキルを身に付けたい人。

ワークショップ内容


創造プロセスと構造思考を学ぶ4日間のワークショップです。

新しい思考方法を学び、構造力学の主要原理を理解し、受講者どうしで活発な演習に取り組み、構造思考に必要なスキルや方法を体験します。また、デジタル思考によって複雑な状況においてもシャープな判断を下すことを学びます。

プログラム内容

・コーチングやコンサルティングで必須の構造コンサルティングスキル
・緊張構造チャート
・絵で考えるスキル 
・創造プロセスを個人や組織のために使う
・状況思考から構造思考へのシフト
・デジタル意思決定メソッド
・組織構造を定義する
・デジタル事業分析
・組織や人生の中で構造がどう機能しているか
・紐解いた構造の使い方
・根底の構造の変え方 
・揺り戻し構造から前進構造へのシフト

創り出す思考ワークショップ


・日   時: 2022年10月28日(金)~10月31日(月) 

4日間  通訳あり

9:00 開場
9:30 - 12:30 午前
12:30 - 14:00 ランチ休憩
14:00 - 17:00 午後

・会場: 国際文化会館

東京都港区六本木5‐11‐16
https://www.i-house.or.jp/access.html
都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分 (上り急勾配あり)
東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分 (上り急勾配あり)
東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分


・受講料: 308,000円(税込)


※個人申し込みの場合、銀行振込明細書を持って領収書の発行に代えることをご了承ください。

※ 法人で申し込む場合(領収書・請求書等の発行が必要な場合)は上記受講料+10,000円にて申し受けます。

※クレジットカード払いを希望する方はお問い合わせください。

キャンセルポリシー

8月27日までキャンセル無料、8月28日〜10月13日 50%、10月14日以降全額

「大きな転機になりました」山中礼二さん(KIBOW社会投資ディレクター、グロービス経営大学院教員)

学習する組織とシステム思考で有名なピーター・センゲ氏の師匠の一人でもあるロバート・フリッツとロザリンド・フリッツの教えを受けることができたのは、自分の大きな転機になりました。教わった世の中の「構造」を見る枠組みは応用範囲が広く、自分自身も様々な構造や思考の落とし穴にはまっていたことが見えてきます。また、シンプルでシステマチックな意思決定の練習は、その後起業家のメンタリングに活かすことができています。自らが創造したい未来に向けて規律を持って登っていく技法は、自分がリードする組織においても、また投資先のベンチャーの経営プロセスにおいても、有用でした。

「参加前に抱いていた疑問や盲点が次々解消されていきました」森下一成さん(電機メーカー)

「創り出す思考」のパラダムや実践的な方法論の修得を通じて、参加前に抱いていた疑問や盲点が次々解消されていきました。その中で個人的に最も強烈な体験を伴った学びは「デジタル意思決定」のペアワークでした。その時期に偶々決断を先伸ばしていた件があり、それを事例に試してみました。即座に明快な結論が出ました。更にこれがレバレッジになって長期間嵌っていたある「葛藤構造」から脱し、その問題が問題では無くなり、新展開に昇華されて別な理想的状況へと変わっていきました。このように創り出す思考の持つポテンシャルを身を持って追体験する事が出来た上に、それだけでも私の人生にとって価値ある出来事でした。

「クライアントに貢献する上で本質的なものを学びました」橋本博季さん(プロフェッショナルコーチ、CTI ファカルティ )

僕がロバートフリッツのワークショップで持ち帰った一番大きなものは、ビジョンやアスピレーションに向かって人が進むために、自分自身の弱さを乗り越えようとしたり、強い自分になろうという必要は全く必要ないということでした。自分が何者か?そのことにあまりにも意識が過ぎる、いわゆる自意識過剰な状態に陥る罠にはまるのではなく、リアリティを見て、必要な行動に集中する。コーチや対人支援系の仕事の人がクライアントに貢献する上でとても本質的なものを学びました。そして全ての学びが実践的であり、僕自身も自分の仕事に取り入れて良い影響を発揮しています。

「日々創り出しています」斉藤知江子さん(プロフェッショナルコーチ)

創り出す思考を、身近な人間関係や日常生活に活かしたくて参加しました。すごく実践的で濃い内容でした。特に自分はビジョンに向かっているつもりで、実は問題解決思考にはまりがちなことに何度も気づかされました。同じ事柄でも構造思考で考えると、どこに無駄なエネルギーを費やしているかがはっきり見えます。仕事に使えるのはもちろん、こじれていた家族との関係性を見直すことにとても役立ちました。沢山の思い込みを整理しつつ日々創り出しています。

「構造思考を獲得してさらに前進していきます」森山千賀子さん(構造コンサルタント)

ロバート・フリッツ初来日から4年が経ち、構造思考を学んだことが40数年の人生をこれほど変えることになるとは想像していませんでした。構造思考は問題解決と違って、人が成長する過程で自然に獲得できるものではなく、世界中にある他のメソッドと全く違うため、日常生活に戻った時に思考訓練を続けていく必要があります。最初は人の話を少し違ったように理解できるようになる、という程度だったものが今は大切なことを一つ一つ実現し、人間関係も含めて現実が望む方向に進んでいます。こうしたことはたまたま起こったことではなく思考のオリエンテーションの変化によるものなので、これからも前進していきます。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

2018年 創り出す思考ワークショップ

お問い合わせ

STARクラブ事務局
santafeupdate@gmail.com